代表者あいさつ

みなさんこんにちは。
ご訪問いただけてとても光栄です。

わたしたちは、みなさまの食卓に並ぶおいしい料理に必要なお砂糖や小麦粉、お塩といった食品原材料を商いとしています。
創業者の祖父の実家は和菓子屋さんで、祖父は小さな頃から甘いもので笑顔を届ける仕事にふれながら育ちました。その縁もあり自分の和菓子屋さんをOPENしたそうです。残念ながら、菓子職人としては鳴かず飛ばずの経営でお店をたたむことになってしまいました。
それでも、自分でだめなら仲間のお菓子屋さんのお役に立たてる仕事はないかと一念発起して始めたのが、お菓子に欠かせない砂糖や小麦粉といった素材を安定して届けるお仕事でした。「お役に立ちたい」という想いは、いまも受け継がれ「食を通じて社会を明るくする」というイトーの経営理念へとつながっています。

毎日想いのこもったおいしい料理をおなか一杯食べている姿を想像してみてください。そこには、たくさんの笑顔と幸せが満ち溢れていますよね。
その笑顔は多くの人たちが相手のことを想うまごころで生まれます。
だからこそわたしたちは、素材に関わる人たち、たとえば農家の人や工場の人、いっぱい勉強していろんな素材を作る人、そしてそれを食べて元気で喜んでくれる人、みんなのまごころを届けることをMissionとしています。

食には無限の可能性があるとわたしたちは信じています!
ご縁をいただいたみなさまがHappyでさわやかな毎日を過ごされることを心から願っています。

代表取締役社長 伊藤 伸一郎

理念・使命

経営理念

「食」~夢ある未来が合言葉。

まごころ込めて贈ります~

私たちの本当の商品は「まごころ」であると考えます。

お客様に召し上がっていただく食品に

まごころと誠意を込めてお届けすることが私たちの使命です。

私たちは事業活動を通じ、健康で明るく、豊かな国民生活の実現に貢献し、

自己の可能性に挑戦する目的をもった人間集団であるとともに、

食文化の向上と変化を洞察し、社会の要請に応える創造力を発揮する企業を目指します。

綱領

一、会社は私たちが会社の一員として地域社会に貢献する場である。

一、会社は私たちが取引先様とともに繁栄を分かちあう場である。

一、会社は私たちが幸福になるため努力する場である。

沿 革

昭和10年 4月創業者 伊藤 學が個人企業として福美堂を創業し、菓子製造販売業と原材料の二次卸を兼業
昭和26年 6月砂糖・小麦粉の統制撤廃に伴い、広島市十日市町にて砂糖・小麦粉・食品類卸として伊藤砂糖株式会社に法人化
昭和38年 12月広島市十日市町に倉庫取得
昭和46年 6月広島市中区本川町の倉庫取得
昭和54年 8月広島市西区商工センターに本社・倉庫を移転
昭和56年 2月広島市西区商工センターに東営業所を建築・完成
平成4年 6月商号を株式会社イトーに改称
平成5年 1月福山支店を開設
平成11年 7月九州営業所を開設
平成20年 7月大阪営業所を開設
平成30年 9月広島市西区商工センター内で
本社・倉庫を移転

会社概要

社名株式会社 イトー
代表者代表取締役社長 伊藤 伸一郎
設立昭和26年(1951年)
資本金9,990万円
事業所本社    広島市西区商工センター1-12-16
福山支店  笠岡市茂平苫無1381-28
九州営業所 福岡県糟屋郡粕屋町江辻366-1

      (内田運輸㈱物流センター内)
大阪営業所 大阪市阿倍野区文の里2-8-12
社員数21人
事業内容加工食品原材料販売(各種砂糖、小麦粉、異性化糖、水飴、液糖、雑穀、ぶどう糖、調味料、食油 など)
オリジナル商品の企画・販売

主要取引先

日本甜菜製糖、日新製糖、和田製糖、鳥越製粉、増田製粉、理研農産化工

明治フードマテリア、三菱商事、住友商事 ほか